速報他

【悲報】イベルメクチン、新型コロナには効果が無かった

5: 2021/08/16() 05:05:42.68 ID:nbutUNSj0
>>1
よくわからないウイルスなんだし、治験も進んでないんだからそんなこともあるだろ
どこかの国ではイベルメクチンが効くって報告もあったし、混乱はこれからも続くだろうな これを研究者のせいには出来ない

6: 2021/08/16() 05:06:57.94 ID:bcujXQkD0
>>1
正式な論文として発表されたものではなく、査読もされていません 解散

75: 2021/08/16() 06:08:59.15 ID:jyCfyewe0
>>1
新型が月に2種出てんのに効果がないとかなんで言えるんだろうな
そもそも型を述べてないし

118: 2021/08/16() 06:39:34.02 ID:HhuFne3V0
>>1
ワクチン接種が進んで無いインドでイベルメクチン
を使ったら激減してるのに、効果が無いとは(笑)
デルタ株はインド発祥じゃなかったっけ?w 査読もされてない未熟な論文を持ち出してまで
イベルメクチンを否定したい動機は何だい?

120: 2021/08/16() 06:41:37.27 ID:4UQrBmDY0
>>118
インドは国民が何億人もいるからなw
何億人というレベルで使っているというソースがないw

132: 2021/08/16() 06:45:29.87 ID:HhuFne3V0
>>120
言ってる意味が全く分からないよw
とりあえずインドの感染者数の推移でも見て、
激減している理由を考察してみたら?
別理由を思いついたら教えてね。

148: 2021/08/16() 06:52:12.51 ID:4UQrBmDY0
>>132
ロックダウンでも感染者は減るw
インドはロックダウンしているからこの効果だったなw

146: 2021/08/16() 06:51:43.24 ID:4UQrBmDY0
>>134
インド首都、封鎖を延長
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021052300293&g=int > インドの首都ニューデリーを管轄するデリー首都圏政府のケジリワル首相は23日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため4月19日から実施中のロックダウン(都市封鎖)を今月31日まで1週間延長すると発表した。

> ケジリワル氏は23日、記者会見し、減少傾向が続けば31日から規制緩和があり得ることを示唆した。
> 「全員が接種を受ければ『第3波』に襲われない可能性がある」と述べ、ワクチン接種加速計画を立案中と語った。

インドはロックダウンをしていたし、インド政府がワクチン接種を進めていくと発表しているw
イベルメクチンには全く触れずw

151: 2021/08/16() 06:55:06.30 ID:HhuFne3V0
>>146
インドのロックダウンは全く機能せずに各地で
大規模デモが発生してニュースになってたろ(笑)

154: 2021/08/16() 06:56:45.44 ID:4UQrBmDY0
>>151
はい、ソースを出してw
インドではあまり人権がないから、すぐ逮捕されるレベルだからなw

164: 2021/08/16() 06:58:40.22 ID:4UQrBmDY0
>>156
インドの感染はピークが5月だからなw
はい、論破w イベルメクチンを国民の何億人と使ったというソースなしw

171: 2021/08/16() 07:00:40.78 ID:HhuFne3V0
>>164
治療薬だから何億人なんて使用しないぞ?

176: 2021/08/16() 07:02:23.91 ID:4UQrBmDY0
>>171
把握できないくらいのかなりの感染者がいたわけで、メクチンを全然使っていないなら効果があるとは言えないわなw

2: 2021/08/16() 05:03:18.68 ID:Oo4vYTfj0 BE:508074403-2BP(5000)
sssp://img.5ch.net/ico/u_mosa.gif
Together Trialはカナダのマックマスター大学による監督のもと、ブラジルで実施されている大規模な試験です。試験の主任研究者のひとりであるエドワード・ミルズ氏は、アメリカ国立衛生研究所(NIH)が主催した2021年8月6日のシンポジウムの中で、Together Trialにおけるイベルメクチンの調査結果を公表しました。 Together Trialにおけるイベルメクチンの調査に参加したのは約1500人のCOVID-19患者で、患者の「救急治療室での長期間差が必要か」や「入院が必要か」などを問わず、広く投与されました。試験の結果、イベルメクチンは「全く効果がないことがわかった」とミルズ氏は語っています。

具体的な調査方法は調査期間の中で2つあり、試験開始当初はイベルメクチンの単回投与に対する効果をテストされましたが、その後、「患者の体重1kgあたり400マイクログラムのイベルメクチンを1日1回、3日間にわたって投与する」というものに変更されています。このうち半分の被験者に対してはプラセボ錠を投与しており、分析の結果、臨床結果に差異はみられなかったとのこと。

4: 2021/08/16() 05:04:29.29 ID:Oo4vYTfj0 BE:508074403-2BP(5000)
sssp://img.5ch.net/ico/u_mosa.gif
>>2
なお、今回のTogether Trialにおけるイベルメクチンに関する研究結果は、正式な論文として発表されたものではなく、査読もされていません。しかし、Together Trialでは過去にドナルド・トランプ前大統領がCOVID-19の治療薬となると宣伝した、抗マラリア薬のヒドロキシクロロキンが有意な治療効果を示さないことを査読付きの研究論文で示しています。 イベルメクチンがCOVID-19向けの治療薬として注目されるきっかけとなったのは、オーストラリアの研究者が2020年に公開した論文で、「新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)に対してある程度の有効性を示した」と報告されたためです。しかし、この研究は人体に投与することが不可能なレベルの濃度のイベルメクチンが使用されていました。

反ワクチン派の人々や陰謀論者たちからイベルメクチンが支持を得ていますが、これについてミルズ氏は、「私を含め現場でイベルメクチンを投与している臨床医は、十分すぎる批判にさらされてきました。医療分野で働いている人々は、自身や家族をが脅迫されたり、名誉を傷つけられたりしています」と語り、陰謀論者や反ワクチン派に目をつけられたことで、イベルメクチンの投与を行った医師たちが困難に直面してきた事実を明かしています。

一方、今回の試験結果を受け、今後もイベルメクチンを支持していくならばさらなる批判にさらされることは「避けられないだろう」とも語り、試験結果が示すようにイベルメクチンがCOVID-19の治療には効果がないことを改めて強調しています。

57: 2021/08/16() 05:53:30.79 ID:FF/oZmf50
>>4
ヒドロキシクロロキンってその後効果あるってなってなかったっけ

63: 2021/08/16() 06:00:53.87 ID:Va6rnmkY0
>>4
査読なしどころか正式論文化もされてないんじゃ
反ワクチンがいう陰謀論と大差ないじゃん
仮に事実としてインドのデルタ株感染の急減時期と
イベルメクチン投与時期の一致は偶然ってことか?

73: 2021/08/16() 06:08:13.61 ID:IuPowMb90
>>63
そもそもイベルメクチンが効くと言ってるのは治療薬としてであって、治療薬にはワクチンのような感染予防効果はない

112: 2021/08/16() 06:36:38.92 ID:pvPAaknv0
>>4
ヒドロキシクロロキンは効果あるのだが・・・
なんかおかしくないかこれ

138: 2021/08/16() 06:48:35.66 ID:hEabI0Ph0
>>112
キガジンだぞ?w
信じた奴はほぼ毎回騙される

3: 2021/08/16() 05:03:31.37 ID:GfFKHz5m0
インドの結果を信じるよ俺は

52: 2021/08/16() 05:52:10.79 ID:RY8o+VIV0
>>3
日本をインドにしてしまえ

85: 2021/08/16() 06:16:30.88 ID:KBXlbRrY0
>>52
大槻ケンヂさん???

97: 2021/08/16() 06:27:41.15 ID:hEabI0Ph0
>>52

https://i.imgur.com/eAUzabO.png

全世界でデルタ株が激増するなか、イベルメクチンを使っているインドだけは鎮火しているからなwww

106: 2021/08/16() 06:33:57.60 ID:CUzpV2RD0
>>97
それはロックダウンのおかげなのではと疑ってしまう

引用元: https://itest.5ch.net/test/read.cgi/news/1629057692/

-速報他